DEPARTMENT OF PHYSICS, TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY 東京工業大学 理学院 物理学系
Google
WWW を検索 サイト内を検索
EnglishEnglish お問合せお問合せ
HOME 研究者の方へ 系所属を希望する学生さんへ 内部向け情報

内部向け情報

内部向け情報 > 大学院生向け情報 > 学位審査の方針
大学院生向け情報 博士課程
学位審査の方針
物性物理学専攻の博士学位審査の方針
1. 研究内容について
  分野の進展に寄与する世界的水準の研究であること。
2. 学位論文について
  関連分野の概観について広い読者を想定した適切なレビューがあり、 当該研究の位置づけが明確で、オリジナリティーがあること。
3. 主要な貢献をした論文(注)の出版が確定していること。
  ただし、第3項は、平成22年4月以降に博士後期課程へ進学または入学した学生に適用する。
 

 

物性物理学専攻は、博士論文を英語で執筆することを推奨する。平成26年4月以降に博士後期課程へ進学または入学した学生は、博士論文の英語での執筆を必須とする。

基礎物理学専攻の博士学位審査の方針
1. 研究内容について
i) 分野の進展に寄与する世界的水準の研究であること。
ii)国際的な査読付学術誌に出版可能な研究であること。
2. 学位論文について
i) 関連分野の概観について広い読者を想定した適切なレビューを行い、当該研究の位置づけが明確になされていること。
ii)学位論文が明解な英語で書かれているか、英語で書いた論文が査読付学術誌に出版されていること。

  注)論文の定義については、指導教員に確認をすること。


東京工業大学 理学院 物理学系